アスンシオンのホテル・ウエストファレンハウスは創業30周年を祝います。
素敵な思い出を作るのには最高の機会です…

ご到着の際はお客様でも、ご出発の頃は親友!これが世界各国からご来訪頂くお客様にご満足頂くサービスを提供するためFriedhelm Angersbachとその一家が心得ているモットーです。ホテル・ウエストファレンハウスのサービスを信頼しご利用して頂いているお客様の中には、世界各国からの観光客、外交官、企業幹部並び役職員等の方々がいらっしゃいます。

      

10年以上前の画像
こちらでは当ホテルの創業についてご覧頂けます。

      

25年前にパラグアイにやってきたFriedhelm Angersbach夫妻は、1987年にホテル・ウエストファレンハウスを創業、ドイツ色豊かなおもてなしにより、国際的な数々の賞を受賞して参りました。しかし、私共にとって一番大切なものはお客様から頂く有難い評価であり、来訪客アルバムにてその一部をご覧頂くことが出来ます。

この20年間、ホテル・ウエストファレンハウスは4度に渡る増設工事を経て今日の施設を形成して参りました。「創業当初は大変で、当時はたった8部屋しかなかった。料理、掃除等、常にお客様の傍で頑張ってきた」と創業者は過去を振り返り語っています。今日ホテル・ウエストファレンハウスはアスンシオン市トリニダ区中心街の静かな理想的地区に50以上の部屋を構えるホテルに成長しました。

      

最後の増設工事は5年前に行われ、そのときに生まれたのがレストラン・ピロシュカです。

空港または中心街から車で数分の場所にあります。適度な優雅さと慎み深い快適さが当ホテルの特徴で、各部屋は細部まで気を配った装飾が施されており、近代的なバスルーム、医療用マット、エアコン、救急箱、天井設置式扇風機、有線テレビ、ミニバー、電話並びインターネット等が完備されています。

      

歴史的瞬間:隔壁を落としホテル・ウエストファレンハウス新棟へのアクセスを建設しました。

   

レストラン・ピロシュカの落成式。建設チームと共に。「夢が現実に...」

スポーツまたはリクリエーションを楽しみたい時は、当ホテルのプールで水浴を楽しみ、サウナまたはジムで汗を流しましょう。ゲームルームにはテーブルサッカー、ピンポン、ビリヤード台があります。外国とコミュニケーションをとりたい場合は、インターネット(PC5台)、プリンター並びファックスが完備されております。ノートパソコンをお持ちの方には、ケーブルによる接続のほかにワイヤレスLANも完備されております。各種の広さを有する会議室もあり、朝食会議、講習会、記者会見あるいはパーティーなど、各種イベントに対応出来る近代的な機材が備わっております

      

今日のホテル・ウエストファレンハウス - 長い道のりを経て達成したこの成功を誇りとしております。

田園風なデザインの当グルメ・レストランでは、ロマンチックな雰囲気の中、充実したメニューが貴方をお待ちしております。パラグアイの他のレストランでは味わうことの出来ないロシア料理をはじめとする世界各国の料理をお楽しみ頂けます。あらゆるお好みに合う料理を取り揃えております。当レストランのシェフがダイエット料理あるいは糖尿病者向け料理、パラグアイ伝統料理や300グラム以上の肉汁たっぷりのフィレ肉料理等、あらゆるご希望にお応えします。Friedhelm Angersbachも「私どもの肉汁たっぷりのフィレ肉は有名です。」と誇りにしております。当レストランのお客様は当ホテルの宿泊客の皆様のみならず、近年はアスンシオン市内の一般のお客様も増え、ドイツ系移民の皆様にもご贔屓にして頂いております。

車は自家用・レンタカーを問わず、当ホテルのガレージあるいは警備された駐車場に駐車することが出来ます。ランドリー、事務、レンタカー、見学あるいは冒険ツアー、リフレッシュセラピー、カイロプラクティス、鍼等のサービスがオファーに含まれております。近郊にはテニス・ゴルフ・乗馬クラブ、近代的なショッピングセンターや各種各国の料理のレストランがあります。

With our very best wishes, Family Angersbach